トップ 最新 追記

Mano Blog

Health | MISC | NPO | PC | インターネット | 仕事 | | 電波 |

2024-04-01 痛み止め

_ [Health] 痛み止め

   どうにも、右上腕が痛いので、朝病院に行って痛み止めの注射をしてもらってから、東京に行くことにした。それにしても、痛いのが肩関節の髄内釘を止めているネジの頭の部分と肘の上あたりの筋肉の部分の二箇所というのが辛い。

  この前、撮影したMRIの画像を得たので、自分でも確認したけど、肘の少し上の部分は、かなり表皮に近い側に炎症と思われる箇所が見て取れる。これが、筋膜の癒着が剥がれて出血しているとこだとすると、自然治癒を待つしかないのだろうか? ただ、これでまた腕の動きが少なくなると、癒着するのではという恐れがあるな。

  痛み止めの注射の効果は、まぁまぁなんだけど問題は、数時間後に効き目がなくなった時が怖い。というわけで、とても゛ビクビクしながら、東京に移動。宿題になっている書き物を、特急の中で書いて、客先で打ち合わせをして、その後事務所でも打ち合わせして、再び特急で山梨に戻った。

  幸いに、注射の効果なのか今日はずっと痛みがある程度抑えられていたので、帰りの特急の中で、一つ宿題も終了。

画像の説明

2024-04-02 データの可用性

_ [仕事] データの可用性

  今日も、朝はまず病院で痛み止めの注射。その後リハビリという手順でスタート。やはり、あの異音の後可動域は多少広がったようだけど、別な部分の痛みがひどくて、自分では動かせないのが辛い。

  午後は、東京の某庁で打ち合わせ。担当官に少し技術の基本的なとこを説明したら、なんかやっと理解いただけた気がする。データってとにかく抽象度高い言葉なので、その本質的なとこで合意しないと各論ばかりでは、将来性がなくなるんだよねとつくづく思う。

  そういう意味では、今日の打ち合わせはとても有意義だったので、これで今年度の方向が整理されると嬉しいな。


2024-04-03 神楽坂

_ [MISC] 神楽坂

  今日も病院での注射とリハビリをしてから東京に。今日は、三田のDSA事務所で打ち合わせの後、某省系の方と霞ヶ関で打ち合わせ。うーん、合意できたのか出来ないのか、なんとも微妙な会議だったわ。

  夜は、以前にお世話になった調査系マーケティング会社の知人が独立したので、そのお祝いで会食。かなり久しぶりに神楽坂に夜出かけたのだけど、この街は相変わらず、良い色気がある街だわ。


2024-04-04 インバート

_ [仕事] インバート

  昨夜は、東京に泊まりで、今朝は永田町での打ち合わせからスタート。午後は、ESJの臨時の株主総会と取締役会。色々と検討して準備してきた結果、エブリセンスインクとエブリセンスジャパンのコーポレートインバートという一連の手続きが無事に終了して、新しい体制のスタートのための会議。

  これで、まぁ普通にある日本の会社に戻した感じで、また一つ面白い経験をしたかもしれない。

  夕方、甲府に戻って途中で車からリモート会議に一つ参加。そのあと、甲府のラーメン屋さんで、トリモツ煮のついたラーメン定食。普段は、半ライスはパスするんだけど、なんか今日はお腹が空いててひさしぷりにフルセットにしてみたら、意外と食べれたわ。

画像の説明 画像の説明

2024-04-05 通勤圏内?

_ [仕事][] 通勤圏内?

  多拠点生活者は、随分と増えているようで、北杜市は結構な人気らしい。しかし、軽井沢とかと違って、中央本線は新幹線がないのが痛い。まぁ、リニアがと言いたいけど、どうも畜産家とか農家を差別していた某県知事さんのせいで、これもいつになるかわかったもんじゃない。

  そんな中、今朝も病院に行ってから、都内に移動して打ち合わせ、そして夜には再び山梨に戻る。というわけで、今週は、月、火、金と3回が日帰り通勤状態。朝一番の特急で移動する場合には、相当に疲れるけど、今週は市民病院でのリハビリをしてからの通勤なので、朝は普通なのが助かった。

  しかし、夜山梨に戻ると、温泉も閉まってるのが辛いな。というわけで、今夜は、サクッと余物で遅めの食事にして、風呂上がりに古いイーグルスのライブ映像を見ながら一杯んで就寝。

画像の説明 画像の説明

2024-04-06 ナチュラル

_ [] ナチュラル

  今日は、山梨エンデュランス・ライド協会主催のエンデュランスライダー、クルーの為のホースマンシップ講習会。午前中は、拙宅で座学の講義、その後Sunny Fieldに移動して、お弁当ランチの後、実馬での講習。

  今回は、エンデュランスの競技規則の改訂があったので、それに対応したトロットバイを想定した実習。

  それにしても、このホースマンシップ講習会は、もう何度かSunnyでは行っているのだけど、講義の資料がどんどん増えていく。これって、僕の仕事の業界でもそういうパターンの人が多くて、まぁずっと根幹が同じ話しをしている場合、ひたすら資料が増えていって、講義の都度必要かなところを説明するパターンになるのかもしれない。

  個人的には、今回も、また新しい発見というか、確認ができたのが大きな成果だった。ちょっと、不思議に思っていたことがスッキリして、かつ実践でも確認できたのが嬉しい。

  やはり、ナチュラルにというキーワードは大事だわ。

  夜は、あいにくH先生が今回は移動のため不参加となってしまったけど、参加者の皆さんと拙宅でバーベキュー。最近は、火おこしの時にサーキュレータ使ってるので、火おこしが早くていいわ。

画像の説明

2024-04-07 試される日

_ [MISC][] 試される日

  朝食の後、昨日から宿泊していた馬仲間をSunnyに送っていく。その後、僕は集落の堰さらいに出労。用水路に溜った土砂や石を取り除く作業なのだけど、それ自体はさほど時間がかからない。ただ、その後に田圃脇の水路も同じことをするのだけど、こっちの方が少し時間がかかった感じだ。それでも、全体で2時間半くらいの作業だった。

  家で昼ご飯を食べてから、Sunnyに出かけて、昨日の確認とリバティ。その後、久しぶりに林道のコースに。しかし、久しぶりのせいなのか、とにかく色々とAliceが仕掛けてくる。いつも、なんでもないドレンチに驚いてみたり、分岐が出てくる度に反転しようとしたり。

  まぁ、それでもあまりグダグタせずに、そこそこには走ってくれるのだから、まずは良しとしないとね。今日は、休日なので伐採作業はしてなかったけど、伐採した木材や重機があるとこは、今までとかなり景色が変わっている。

  ということで、無理はさせずに途中で折り返して、6kmちょっとで戻る。今日は、気温も高かったけど、そろそろしっかりと走り込みさせないとなぁとは思ったわ。

画像の説明

2024-04-08 リハビリ騎乗

_ [] リハビリ騎乗

  今朝は、予約の関係で病院でのリハビリが出来なかったので、朝イチにSunnyに出かけて、一鞍ほど騎乗してうでのリハビリ。穏やかな反応で、気持ちよく運動したら、少し腕の痛みが和らいだ。

  帰宅して、いつくかの事務仕事を片付けてようと思ったら、どうもネットワークがおかしい。というわけで、ONUやルータ、Wi-Fi APのリセットなどをしても、どうにも解決しない。しかも、ONUとルータまではちゃんと動いてるという状況。

  あまり、時間が取れないので、暫定的にルーター直結で仕事をして、障害対応は、明日にすることにした。なんとなく、Wi-Fiルーターかなと思うけど、こればかりはなんとも言えない。

  夕方に、武蔵境に移動して、今日は東京泊。それにしても、筋膜の癒着の剥がれというのは、結構痛みがなかなか消えないのが辛いなぁ。

画像の説明

2024-04-09 血液は嘘つかない

_ [Health] 血液は嘘つかない

  今朝は、一番で築地の病院で癌の経過診察。基本的には、血液検査をしてマーカーの値を確認する。今回もマーカーであるPSAの値は、充分に低くて特に問題はないとの診断。

  一月の診察時に指摘されたγGPTなどの異常値も今回はなくて、やはり麻黄湯による薬害的肝機能障害だったようで一安心。

  しかし、一つだけ今回初の異常値があったけど、特に主治医にはスルーされたんだが、気になって調べてみた。何かというと、クレアチンキナーゼ(CK)が高い。

  でっ、少しGoogle 先生に聞いてみたら、"CK高値であると、心疾患や骨格筋疾患、中枢神経疾患などが疑われます。 CK(CPK、クレアチンキナーゼ)は、筋肉(骨格筋、心筋、平滑筋など)や脳に多く存在する酵素です。 筋肉のエネルギー供給に大切な役割を担っており、筋肉に何らかの障害が起こるとCKが血液中に流れ、高値を示します。” とのこと。

  すいません、ご指摘の通り只今絶賛筋肉損傷中でございますわ。いやー、血液検査って、こんなことまで判るのかとびっくりしたわ。

  某省での打ち合わせの後、IEEE Japan Officeとの打ち合わせ、ISO/IEC/JTC1系な打ち合わせと、なんか標準化の打ち合わせが続いて、夕方は新宿駅のブースからDSAの委員会に一つ出て、山梨に戻った。

_ [インターネット][電波] 家庭内乱収束せず

  甲府駅前のヨドバシで、一昨日から発生している自宅のネットワークのトラブル対応を考慮して、無線LANルータを一台購入。それを持って、歩いていたら甲府駅の改札前で、旧知のインターネット業界のベテランエンジニアに声を掛けられた。

  彼は、IPマルチキャストやストリーミングの第一人者で、某ISPに所属しているんだが、何もこのタイミングで....真野さんがトラブルシューティングで無線LANルータ買ってのって笑えますわと言われてしまった。うー.....

  というわけで、帰宅してから障害切り分けをしたら、建物間のイーサネットの有線区間でループが発生しているらしい。(スイッチのLEDの説明ではそうなっている。)建物間は、架空配線しているのだが、最近の強風とかで線材に障害が発生したのか、接続されている先の建屋の中の問題なのかまで、確認する時間がなかったので、まずはこの部分を切り離してみた。しかし、あるAPの有線ポートに他の機器を繋ぐと、そこが死ぬ。

  というわけで、残念ながら切り分けがまだ出来ずに、家庭内LANは収束しない....まあ、2/3は復旧したので、今日はこれまで。


2024-04-10 天才と再会

_ [インターネット] 天才と再会

  朝はリモート会議の後、病院でリハビリ。その後、東京に移動だっのだが、まぁインバウンドの訪日観光客が多くてびっくりだわ。午後は、二つのリモート会議で、今年度のDATA-EXの方向性の議論をする。

  そして、夜は25年前に某通信キャリアのインターネット事業への参入を手伝った時の仲間と、久しぶりの会食。

  しかし、僕に世の中には天才というのはいるんだなぁと実感させてくれた同学年のO先生とT先生は、相変わらず天才肌だ。何しろ飲みながら、常温核融合の話と量子計算の話で盛り上がってるんだから、変わらないよな。

  この二人がいなかったら、まず間違いなく日本のブロードバンドの普及は数十年遅れていただろう。もちろん、この二人を含む怪獣というかポケモン的個性のチームを、うまく手のひらの上で転がしてたS社長も天才的ではある。

  しかし、あの頃は、メールとリアルの議論を連日していて、もう”バカ”とか"だから?” とか、”はぁ?”みたいな、今たど問題にされそうな会話というか議論というかが、ガンガン飛び交っていたのが懐かしいな。

  電話網というインカンバントによる集中網から自律分散協調のインターネットにパライダイムシフトけど、今はまたOTPがほとんどで、結局はピラミッド構造になっている。だからこそ、データについては、自律分散協調でブラットフォーマーに牛耳られたくないんだよね。となとる、この二人みたいな天才が出てこないかなと思ってしまう。


2024-04-11 通信事業なネタ続き

_ [電波] 通信事業なネタ続き

  昨夜は、本当に久しぶりに某通信事業者の立ち上がりに奔走した時代の仲間との再会だった。

  でっ、四半世紀ぶりに時代が繰り返すのか、今日の夕方の打ち合わせの話題は、基地局の置局とか電柱共架とかの話題というのが、なんとも不思議なものだわ。

  第1種通信事業やCATV事業をやった経験というのは、なかなかレアなので、この類の話題には、表も裏も含めて事欠かないものだわ。

  そんな通信事業やってたくせに、自宅のLANの障害切り分けがサクッと出来ないのってどうよ?と自己ツッコミしながら、夜山梨に戻ってから障害切り分けの続き。

  よくよくもう一度マニュアルを読んだら、スイッチのLEDの意味が、ループ検出ではなくて、スピードだった。なんで、同じような製品なのに、LEDの点灯色の意味が違うんだよと古巣に言いたい.....

  しかし、こうなるとやはり障害原因がわからない。しかも、無線ルータ交換したら障害が再現できない。しかも、交換した無線ルータは、どう見てもまともに動いてる。

  だからと言って、もう一度障害発生時の物理構成に戻す元気がないので、もうこれで良しとしよう。なんだかな.....まぁ障害解消ということで、一杯。

画像の説明

2024-04-12 春だね

_ [MISC] 春だね

  朝、市民病院でのリハビリからスタート。筋膜剥がれの痛みがやっとなくなってきた。まだ完全ではないけど、ロキソニンを飲まないでもなんとかなっている。

  というわけで、今日は注射は打たずにリハビリから。間違いなく異音の後可動域は広がっているのだけど、痛みのために自動ではまだそこまで動かせない。

  よくよく考えてみると、筋膜の癒着って何もしていないのに発症しないわけで、手術の後遺症なわけだ。でっ、右のあたりの痛みの箇所は、髄内釘の固定用のネジの箇所で、メスが入ってる箇所なわけだよね。

  話は違うけど、今日はすっかり春らしい陽気で、庭の水仙も桜も満開だわ。

画像の説明 画像の説明

2024-04-13 四面楚歌?

_ [][MISC] 四面楚歌?

  午前中にSunnyに行き、Aliceと林道へ。伐採工事の車両がいるといけないので、裏側から行くことに。ところが、林道の入り口近くの畑で、農家さんが作業していて、そのお友の大きめの犬が道のど真ん中にいる。吠えたりはしないのたけど、とにかく真正面にいて、目が会うものだから、もうAliceはダメダメ。何度か行かせようとしたけど、近づいたらどうにもダメで、暴れて反転。仕方がないので、無理強いはせずに一旦クラブ方面に戻って、通常のコースから林道へ。

  ところが、今度は舗装路から入る林道の入り口に、オートバイの集団が。ここも安全策を取って、反対側の非舗装路で一本だけ登坂訓練して戻ってきたら、バイク集団はいなかった。

  でも、もし戻っきたらすれ違いになるので、ゆっくりと林道に入って、途中から最近できた作業道路途中まで探検。再び戻ってきたら、バイク集団とまた出会わせて、こちらが横に避けていたら、先頭の一台が後ろを通過直後にエンジンをいきなり噴かしてくれて、ちょっとバタバタしたけど、まあなんとか宥める。

  そんなわけで、今日はあっち行っても、こっち行っても何かがあるので、あまり無理せずに引き返してきた。全く、四面楚歌な状況だった。

  なんか、今日はエネルギー使った感があったので、帰宅してからバゲット焼いて、夜は肉ることにした。イーストをちょっと変わったのにしてみたのだけど、なんかいつもと同じ加水率でも微妙に発酵度合いが違う。

  まあ、それでも外側パリッとで中はふっくら的で味は悪くなったわ。夜は、古い伊丹十三の「たんぽぽ」を久しぶりに鑑賞。しかし、役者がみんな若いわ。

画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明

この日記は、FaceBookにフィードしているので、ツッコミはそちらだけで受け付けることにしました。
過去の日記
2024年
4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30