トップ 追記

Mano Blog

Health | MISC | NPO | PC | インターネット | 仕事 | | 電波 |

2020-01-20 部品並べて何するの?

_ [仕事] 部品並べて何するの?

  朝、甲府から八王子経由で湘南台に出てSFCに。SFCに行くのに、このルートだと10時前に着く。打ち合わせのあと、ICTに寄って、ちょっと設定を教えてもらって、やっとこちらのアカウントでEduroamが使えるようになった。

  午後一は、虎ノ門でAIホスピタルの会議なので、湘南台・戸塚経由で新橋に戻る。この方向への移動は、圧倒的に戸塚経由が早いんだね。

  ところで、システム設計とかグラウンドデザインの欠如というのは、昔から良く日本の企業が指摘されていた。そして、最近はアーキテクチャの欠如というのが某方面ではバズっている。

  今日も、いくつかの研究の進捗説明を受けながら思ったのは、いろいろな要素技術の名前は散りばめられているのだけど、それで何をどう処理して、どうなるかという推論が見えない。いわば、アルゴリズムが無いんだよね。

  AI関係なんて、多種多様な要素を学習させることで、なんらかの結果を期待するのだろう。だとすると、何を食わしたら、何が起こって、何が出てくるかという推論が欲しいのだけど、そういう全体のストーリがなく、個別要素技術の言葉だけが綺麗な資料に書かれているだけというのが多くて、とても悲しい。

  回路屋なんて、回路図書く前のブロック図書いたりするとこが、一番面白いのに、なんでみんなこのレイヤーをないがしろにするんだろう。部品だけたくさん並べてもしょうがないのにと思う日だった。

  夜は、会社近くの蕎麦屋で知人と一献、仕事を楽しんでる人との会話は、お酒も進む。


2020-01-19 痛風かよ

_ [] 痛風かよ

  昨日の雪は、積雪は少ないとはいえ、朝みるとしっかりと一面銀世界が広がっていた。当然ながら、Sunnyの馬場も雪で覆われて、外乗にいく道も表面には薄っすらと残雪があり、日陰は凍っている感じだった。とりあえず、騎乗は諦めて一旦帰宅。

 いくつか、メールの返事を書いて、昼食をとったら、外はかなりの日差し。とりあえず、駄目元でもう一度Sunnyへ。道路の雪はもう溶けて、乾燥している状態。長馬場も雪はなく、速歩くらいまでなら使える感じ。

 問題は、お嬢様のご機嫌で、昨日は放牧が出来なかったし、今日も調馬策運動は出来ないから、どうしたものかとしばし思案。バイタルウォークをするなら常歩だから平気かもという意見もあり、まずは繋ぎ場に連れて行き馬装しながら様子見。しかし、馬房から出て繋ぎ場に行く時も、繋ぎ場でも、今ひとつ落ち着きがない。ちょうど、風が強くなってきたこともあり、舗装路に行くのはリスクが高いので、無理のない範囲で馬場で乗ることにした。

 ところが、馬場でもやはり落ち着かない。ちょっと風が吹くとバタバタして、なかなか騎乗出来ないモード。みかねたFさんがHelp。結局、Fさんが風の変わる場所も避けたりしながら、そこそこに運動してくれたおかけで、どうにか騎乗して、少しだけ輪線運動をして終了。

  痛風って、風が吹くだけでも痛いらしいけど、馬も風に敏感なんだよね、今度尿酸値測ったろか....

画像の説明

2020-01-18 雪休み

_ [MISC] 雪休み

  今日は、朝から雪になりきれない雨模様。午後には、晴れるという予報とは逆に、午後にはしっかり雪になってしまった。といっても、小降りなので、大して積もりそうもない感じだった。

  とはいえ、馬場も泥々なので、午前中にAlice達の顔をみただけで、午後はから小淵沢に買い物に。流石に、小淵沢方面は、しっかり雪らしい雪が吹雪いてた。結局、雪は夕方からは須玉でもしっかりそれなりに降り出して、気温もかなり下がって冷え込んだ。

  寒いから今夜は肉系で、しっかりとエネルギーを充填しようと思ってぃた。これに加えて、一月くらい前からフォワグラ食べたい廟が発症していて、昨日の帰宅途中に安いパテを手に入れたので、夕食はタンパク質祭りに。フォワグラは、在庫の乾燥ポルチーニと一緒にローストして、パイ包み焼きに。メインは、ビーフシチュウにして、とどめに穀物がっつりなカンバーニュを焼いて合わせてみた。

  ワインは、今ひとつ適当なのがなかったので、せめてグラスだけでもと思って、久しぶりに樹グラスで飲んでみた。相変わらず、ふしぎなグラスだわ。

  おかげで、しっかり体内温度が上がった頃には、雪も止んでいた。

画像の説明 画像の説明

2020-01-17 早く言ってよ

_ [仕事] 早く言ってよ

  仕事柄、いろいろとクライアントさんから相談を受けたり、意見を求められることは多々ある。コンサルタントというよりは、よろず相談室的な感じだ。

  今日も、某クライアントさんが開発中の案件についての意見聴取に出向いたのだけど、なかなかに辛いものがある。こういう相談で、なにが辛いかっていううと、何かを開発しちゃったあととか、投資しちゃった後に、そもそも論的な話しをすることだ。

  うーん、なんで開発したり投資したりする前に、言ってくれなかったのよと言いたい案件って悲しい。僕の場合、いわゆるコンサルタントでお金をもらってる立場じゃなくて、古いお付き合いでの相談だったりするから、こちらは失うものがないので、基本的には厳しい指摘もする。でも、やっちゃったことは、まぁそれはそれでなんとか生かして最善の方向をと最初は考える。

  そのうえで、どう考えてもサンクコストはサンクコストなんで、ここで止めたらと言わざるを得ない場合は、思い切って言ってしまうしかないのだが、これってこちらも相当に腹を括る必要がある。

  指揮権のないご相談って、本当にこれが辛いんだよね。


2020-01-16 EV

_ [MISC] EV

  久しぶりに旧知の知人と一献。彼は、テスラのセダンの第一号ユーザーなんで、テスラの話しをいろいろとしてくれる。でっ、聞いてるとちょっといいかなとは思うんだけど、決してお安くないし、今ひとつ僕的に踏み切れない。

  でも、テスラが世に出てから随分とたつのに、いまだにハイブリッドとかはあるけど、同格のフルタイムなEVのヒットがないってのは、他の自動車メーカは、やはりガソリン車があるから割り切れないってことなんだろうかな。

  いまや、充電スポットは、ガソリンスタンドの数より多いそうだから、EVって、きっと不便さはないんだろうな。会社の近くにテスラのショールームがあって、よく前をとおるけど、そのうちいちど話しを聞いてみようかな...買えんけど。


2020-01-15 Undefined

_ [仕事] Undefined

  制度設計でも、標準化仕様の作成でも、文章の作成でも、そこで使う用語の意味がはっきりしないと、いろいろと困る。今朝は、パーソナルデータのアーキテクチャ設計の会議で、パーソナルデータの定義について、少し協議した。

  少なくとも、"パーソナルデータ"という用語は、国内の法令では使われていない。「平成29年版 情報通信白書」では、ビッグデータの定義と範囲のなかで、"「パーソナルデータ」とは、個人情報に加え、個人情報との境界が曖昧なものを含む、個人と関係性が見出される広範囲の情報を指すものとする。"とある。

  しかし、パーソナル"データ"とは....なのに、定義は"情報"を示すって、データと情報がごっちゃじゃん。

  というわけで、日本語ってめんどくセーななんだけど、こういうUndefined なことが、多すぎるのは、とても気持ち悪い。コードだったらUndefinedは、ダメでしょと思ったけど、JavaとかはUndefinedでもとりあえず変数は宣言できるそうだ。うーん、僕には気持ち悪いけど。

  そんなわけで、こういうUndefinedなのをクリアする作業をするしかないのかな.....設計って。 


2020-01-14 芯まで削たるわ

_ [MISC] 芯まで削たるわ

  僕は、もう学生時代からだから四半世紀以上も同じタイプと付き合っていて、いつも打ち合わせとかにも同行させているし、会社でもそれなりに傍に待機させたりしている。

  決して、弱いタイプでもないし、しっかりとシャープじゃなくても、芯があれば、鋭い仕事をしてくれるからとても信用している。

  でも、最近は中途半端に丸くなってるのが多くて、その丸まり方にイラっとくるので、ついキツく当たると中には芯が折れるのもいる。たまには、こいつらにまとめて根性いれたろかと思ったけど、一緒に付いて歩いてる小さいやつだと、さすがにまとめて相手するのは辛いだろうなという感じがした。

  そんなわけで、今日は帰宅前に銀座に寄り道して、それなりに重みのある道具を手に入れた。

  アンティークじゃないけど、DAHLE 77は、新しいモデルもしっかり重厚なので、これで芯まで削ったるぞ、CASTELL 9000君達。

画像の説明

2020-01-13 はじめての二人旅

_ [] はじめての二人旅

  付き合いだして、早いものでもう一年半になるけど、いままで仲間達とお出かけすることはあっても、2人きりでお出かけしたことはなかった。厳密には、去年の秋になぜかまったく初めてなんてことも意識せずに、いきなり2人で出かけようとしたことはある。でも、この時は、いきなりだったからなのか、ご機嫌が悪かったのか、拒否感満載で途中で別れてしまった事件があった。

  最近も、ダブルデートとかしてたんだけど、今ひとつツンツンしてて、しっくりしない事が多かった。そんなわけで、今日はちょっといろいろと外に行く前に準備したり、それなりに時間をかけて、急かさずに2人だけでのお出かけムードを演出。

  これが功を成したのか、初めて2人っきりで1時間のトレイル。最初に有酸素運動的な健康モードの登坂をして、そのあとは冬晴れの林道へ。途中で、わざと道を戻ったりして、ちょっと気を揉ませたりしてみたけど、とても素直に仲良くランデーブーが出来た。

  森の中に他に誰もいなくて2人だけでトレイルしたら、本当に相手の息遣いや心臓のドキドキも伝わって、一気に2人の距離が縮まった感がある。

  2人だけなんで、写真を取ってもらう人もいないから、道路沿いのカーブミラーで自撮りして、2人だけの初お外デートの記念写真をバチリ。

  午後は、この素敵なデートの余韻を噛み締めながら、のんびりと過ごしして、夜はお刺身と煮物で一献。

画像の説明 画像の説明

2020-01-12 持つべきものは、引き出しの多さ

_ [仕事][] 持つべきものは、引き出しの多さ

  午前中は、SunnyでAlice嬢とデート。調馬策の時に、土が乾いてなくて転倒して、一瞬焦ったけど、そのあと歩様のチェックもしてもらったけど、とくに問題なし。でも、ちょっとしたことで、大きな怪我になるかもしれないし、場合によっては命に関わることもあるので、改めて慎重に慎重をと反省。

  歩様も問題なかったので馬装して馬場で練習。今日は、Fさんに課題をいただいて、その練習から。言われてみればそのとおりということを忘れているというか、判っていなかったということが判った。そのあとは、気持ちよく経路を踏んで練習して一鞍終了。

  午後は、締め切り迫った原稿書き。書いていて、途中でそういえば、この前書いた原稿で、結局つかわなかったのがあったことに気がつく。改めてよく見ると、かなり使えるじゃんということで、一気呵成に執筆。こういう、原稿の在庫って、ときに助かるわ。

  馬も仕事も、いろいろと引き出しを沢山もっていることが、大事だよねということを痛感した1日だった。

  夜は、なんか和定食にしたくなったので、鰤照とあさりご飯。新兵器のIHで使える炊飯鍋を使ってみたら、なかなか美味しく出来た。料理も、引き出しの多さが大事かな。

画像の説明

2020-01-11 全身MRI

_ [Health][] 全身MRI

  なにかがあったということではなく、予防的検診な意味で、全身MRIなるものを受診することになった。予約の関係で土曜日でということで、今朝は八重洲口にあるAIC八重洲クリニックに行く。

  看護師にる問診票のチェックのあと、医師による確認をして、早速に着替えてMRIのある部屋へ。普通のMRIと基本的に変わらないけど、頭からつま先まで測定するので、時間が30分くらいかかる。といっても、痛くも痒くも無いわけで、途中で大きく呼吸をして止めるというのが二回あるだけ。

  まぁ、MRIなので音がうるさいのだけど、僕は例によって寝落ちしてしまったので、あっという間に終わった感がある。結果は、改めて主治医のほうに転送されるらしいけど、とにかく転移とか無いことだけを祈る。

  予定より早く終わって、昼前のあずさで山梨にもどり、そのままSunnyへ。今日は、騎乗はしないけど、Alice嬢と少し戯れて、ブラッシングなどをする。相変わらず、僕に対しては舐めきっているのか、まったく緊張感が無い。実際に、舐められているわけだけどね。まぁ、いいか。

画像の説明

この日記は、FaceBookにフィードしているので、ツッコミはそちらだけで受け付けることにしました。
過去の日記
2020年
1月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31