トップ 追記

Mano Blog

Health | MISC | NPO | PC | インターネット | 仕事 | | 電波 |

2021-06-15 初夏?

_ [MISC] 初夏?

  午前中は、本郷でDATA-EXの打ち合わせ。うーん、いろいろと社会実装に向けて決めないといけないことが多いなぁ。こう言う実態を知らずに、研究ネタから右から左へと社会実装って、出来ないんだよね。どうも、日本では、R&DのRとDの区別がつない人が多い。さらには、そのあとのサービス提供への移行までには、また大きなハードルがある。

  最近は、アジャイルという言葉を勘違いしていている人も多くて、結果としてサービスインしてから大きな問題が出るケースが多い。結局のところ、開発のターンアラウンドが短くなって、設計とかアルゴリズムとかプロトコルとかを悩む前に、コード書いてる人が多いんだろうな。

  夕方のWeb会議は、東京のアパートから参加するので、早めに帰宅。途中の吉祥寺で、夕飯の食材を買おうと思って、駅モールの魚屋さんを覗いたら、鮎が呼んでいた。というわけで、夜は塩焼きでビール。いやー、この時期はこれだよね。もっとも、夜は802のテレカンがあったので、一杯で打ち止め。

  802.11bcが完成に近づいてるのだが、802.11のアーキテクチャへの反映についての議論がなかなかに興味深い。アーキテクチャをしっかりと整備してるのが、802.11らしいよね。

  いやー、やっぱり鮎はいいなぁ....

画像の説明

2021-06-14 あー寝転びたい

_ [MISC] あー寝転びたい

  私事で、午前中は急遽仕事をお休み。午後は東京での打ち合わせだったのだけど、移動が間に合わないのでWEBで参加し、そのあとの某省の検討会までテレワーク。

  雨が微妙に降ったり止んだりで、午後は少し日差しが出たりで、なんかとても微妙な天気。こちらは、椅子に座ってWeb会議しているのに、お腹が空くと呼び出す奴らがいる。でっ、走り回ったかとおもうと、雨が降り出したら、箱や壁際の板の後ろの秘密基地に隠れてたり、まぁ気ままでいいなぁ。

  挙げ句の果てに、ちょっと晴れてコンクリートのとこが乾いてきたら、大股びらきでだらーんと寝転がってんだから、羨ましいったらありゃしない。

画像の説明 画像の説明 画像の説明

2021-06-13 行政手続きのDXは、遠き道のりを行くが如し

_ [仕事] 行政手続きのDXは、遠き道のりを行くが如し

  諸般の事情により行政に届出やら許可やらをしてもらう案件が発生した。そう言う時に限って、日曜日だったりするのもなんだかなぁではあるが、日曜日でも対応してくれる市民サービスだった。もっとも、専門の業者が全て代行してくれるので、直接的な煩わしさはない。

  その代行してくれる業者さんとの打ち合わせで、つくづく感じたのは行政手続きの煩雑さとアナログな世界だ。まぁ、いまさらではあるが、行政サービスの多くは自治体独自の実装の差異はあるものの、根幹の部分は同じなのだから、標準化が重要だよね。個人情報に関する2000個問題もそうだけど、アーキテクチャ的に共通な部分と、独自の部分の切り分けと棚卸しをちゃんと出来るかが、重要な最初の一歩だろう。

  サービスの流れと、そこで取り扱う情報、データの生成、転記、転載、抹消までをちゃんと整理することが大事で、単純にWebでできますとか、スマホでできますという、道具のすげ替えをしても、ワンストップサービスには程遠い。

  というわけで、この辺りはDSAの自治体連携推進委員会の活動に、多いに期待したいところだ。

  夜は、珍しく次男とBarで一献。もしかしたら、サシ飲みは初めてかも。


2021-06-12 優しさに第一

_ [] 優しさに第一

  午前中は、Sunnyの馬場でAliceと一鞍。先週の反省点を踏まえて、今日は徹底して優しさ第一。指先というか手綱を通して伝わる彼女の息遣いというか言葉を、どこまで感じれるかに集中。 結果から言うと、なかなかに気持ちよいライドで、いくつか試したことも、まぁまぁ良くできましたな感じだった。

  帰宅してお昼のあとは、畑で少し草刈りと、追加のとうもろこし用の畝を整備。帰ってきたら、家の入り口のとこで、山に向かって歩いて行く、あまり見かけない鳥に遭遇。どうやら、雌の雉の幼鳥のようだ。山梨にいる時間がながくなったのか、ここ一年ほんとうに色々な野生に出会うなぁ。

  夜は、Angioliono Maule で、昼間のライドを思いながら、おひとりさまイタリアン。完熟のぶどうのナチュールだそうで、なかなか美味しい。開栓直後より、すこしおいたほうが美味しいらしいので、半分までにしておく。

  ワインにあわせて、久しぶりにペンネを製麺して、イカとアサリのショートパスタにしたのだけど、もう一品欲しくて、鳥の胸肉の香草焼きを作ったら、全体が多過ぎてしまった。ワインも残したので、こっちも明日も食べればいいか。

  馬も食事も、攻め過ぎない優しさが第一だな。

画像の説明 画像の説明 画像の説明 画像の説明

2021-06-11 Integration ってなんだ?

_ [仕事] Integration ってなんだ?

  仕事柄SIerとか言われる業種の人達とお話することが多々ある。きょうも、いくつかのWeb会議はそんな人達とだった。

  でっ、最近というか今更ながらに実感しているのが、SIさんっていうのは、出来合いの製品を紹介して、導入させて、使い方教えて的なことがお仕事のようだ。つまり、すでになにかある製品を探してきて、クライアントの前に並べて、他社比較などしながら、一推しはこれですみたいなことだ。

  となると、彼らが扱えるのは、なにか実績とか導入事例のある既存製品ということになる。逆にいえば、目新しいものは苦手なようだ。今、ディジタル改革とか言われてることは、いままでの仕事の慣行を変えることなので、行政もふくめて前例主義だと辛いことが多いのだが、このあたりを旧態依然としたSIerの人達が対応するのは、なかなかに大変そうだ。

  それでも、言葉尻というか表層的なとこだけ捉えて、外国で流行ってるのはこれです的な提案をすることくらいは出来るだろう。これって、発注側も同じレベルで、言葉だけ知ってて、アレやらないとまずいんでとか、率先してアレに取り組むのでみたいなテーマだと、アレがなんだか不鮮明な者同士で、大型案件が成立してしまうのが恐ろしい。

  そういえば、昔衛星放送型ラジオの地上局の一部を設計したときに、某大手電機メーカーさんが元請で、複数ある機器を組み合わせて一つの地上局装置が構成されるものだった。このとき、当社はソリューションカンパニーになったので、個々の機器の細かいとこは、出来合いのものを使うだけなので、そちらの開発する装置の細かいことは、お任せしますと言われた。しかし、一つのラックに入る複数の機器の電源スイッチとかモニタLEDの配置とか、ロック機能とか、色とかがバラバラなんてのは、運用ミスを起こすから、決めましょうよと提案したら、古参のエンジニアが我が意を得たり的に喜んでくれたのを思い出した。あっ、あの会社っていまはSIerってやつだ。

  まぁ、スマートシティとかデータ連携基盤が、まさにこのアレになって、ひどい結果にならないようにとつくづく思うな。

  今夜は、ちょっと気になっていたうちゅうビールさんのコラボバッチを手に入れたので、夕飯の時に飲んでみた。最近は、8%以上のアルコール度数のビールがひたすらお気に入りかも。

  二杯目に、久しぶりにマティーニつくった時に、ふと気づいた。SIerって、缶ビールは提供できるけど、カクテルは提供できないな。

画像の説明 画像の説明

2021-06-10 プレゼント?

_ [仕事] 自治体連携はじまる

  今日の午前中は、DSAの自治体連携推進委員会から。DSAには、いくつかの自治体が会員として参加している。自治体はスーパーシティとかスマートシティというう新しい街づくりに取り組むなかで、データ活用はとても大きな意味を持つ。そんな中、自治体では自らがデータを活用するだけでなく、その行政区域における様々な公共データを、外部に提供することで、新しいサービスや産業を創出する意味も大きい。そんなわけで、すでにいくつかの自治体は、データ連携基盤の構築をはじめている。

  とはいえ、データというのは、その地域で生成されてその地域で消費される地産地消なものは限定的であり、全国のあるいは他の地域のデータとの連携が利用者にとって重要になる。そこで、データの取扱方法やそこに用いるメタデータの意味などを、標準化することで共有を促進することが求められている。

  これは、まさにDSAが取り組んでいることで、今回は自治体の関係者との連携のための委員会が設置され、本日そのキックオフがあった。DSAの参加者は、ほんとうに多種多様なので、朝からなかなかに賑やかで活力を感じる会議だった。あー、DSAらしいなぁとほくそ笑んでしまった。

  こういうのは、自治体の方に積極的に当事者意識をもって参加してもらうことが大事なのだが、今日はDSAの理事長の推しで、オフィサーポジションという大きなプレゼントを、某自治体の方にしたのが凄かったかも知れない。

  今夜もP3800があったので、休肝日。

_ [MISC] プレゼント?

  昼間、庭でチビさんが、一生懸命に地面に向かって猫パンチを繰り出してるので、なにをしてるんだろうと覗いてみた。夢中でやってるから、いつもなら逃げる距離に近いづいても、目の前でひたすら打つべし、打つべし的にパンチに夢中。よく見ると、なんとヤマカガシと思われる蛇で遊んでる。昨日は、トカゲを加えて振り回していたし、いつも蛙とか蛾を追いかけ回したりしてる。

  こういうことは、お子ちゃまだからやるので、他のマメさんとかノラさんは、まずやらないでのんびりしてるから、大人だよねと思っていたら....マメさんが、なにかを咥えてきた。???と思ってみたら、なんとモグラ。

  周りの人が言うには、猫さんはご飯のお礼にいろいろなプレゼントを持ってくるらしい。いやー、さすがに、モグラとか蛇のプレゼントはね。♬あなたがわたしにくれたもの、庭で見つけたもぐらの死体♪とかは、ジッタリンジンだって歌ってないぞ。古

画像の説明 画像の説明 画像の説明

2021-06-09 ちょっと見てくる

_ [MISC]ちょっと見てくる

  昨日は、東京日帰りで疲れてしまい、かなり早めに就寝したら、今朝は夜明けとともに、四時過ぎに目が覚めてしまった。なんとか、二度寝しようと頑張ったんだけど、普段はさくっと落ちるのに、今朝はだめだった。

  というわけで、朝から畑にいって、水やりしたり、藁マルチを敷いたりしていたら、田んぼの水を確認しにきた集落の人が通りかかって、しばし立ち話。

  水田の水の量は、適切に管理していないと余計な雑草が生えたりして大変らしい。しかも、水路というのは、広域で共有しているので、水利組合の役員さんとかは、かなり大変とのこと。

よく、豪雨などの時に、畑や田んぼを"ちょっと見てくる"と出かけて、被災する人の話を聞くけど、水利組合の役とかしてると、全体にたいする責任があるので、気になって点検に出かけることは、往々にしてあるらしい。

  こういう共有財の管理は、何でもかんでも行政がしてくれるわけではないので、自治的機能が重要なんだけど、都会の人にはわからんよね....僕も、財産区なんて山梨に住むまで知らなかったもんなぁ。

  というわけで、ぼくも今朝は、「ちょっと見てくる」 で、1日がはじまった日だった。


2021-06-08 小ロット多拠点配送ロジ

_ [MISC] 小ロット多拠点配送ロジ

  今日は、久しぶりに日帰りで山梨・東京を往復。日帰りは、さすがに疲れるので栄養をつけないとと思って、昼間はちょうど四谷にいたので荒木町の宇な米さんで栄養補給。最近、鰻な飯テロがやたら着弾していたので、かなり枯渇していたのだ。

  夕方、大塚の実家に税務関係の書類のピックアップに立ち寄り。また、実家の周りにマンションが建つみたいだ。本当に、日増しに花柳会の面影が消えていくなぁ。

  ところで、実姉夫妻は、65歳をとうに超えているので、ワクチン接種の初期の対象者ということで、状況を聞いたら、ふたりとも1回目は終わったそうだ。豊島区は、開業医にワクチンを配備して、もよりのかかりつけ医のところで接種できる。

  開業医ということは、摂取する拠点がたくさんあって、ひとつひとつは小規模なのだから、ワクチンの補給体制は、かなり大変なわけだ。ところが、薬剤師会と連携することで、薬剤師が小ロットのワクチンを各医院に配送しているそうだ。こういう、小ロット多拠点配送ロジをちゃんと出来るのは、かなりすごいことじゃないかと驚く。

  いろいろな報道では、日本政府の対応を非難する報道が多い。確かに、ワクチンの入手が遅かったかもしれないけど、入手後の対応は、かなり機動的で柔軟だなと思うのは僕だけだろうか?

  台湾に提供したワクチンについても、あたかも使わないワクチンを送ったみたいなリードがあるが、当地の冷蔵設備の状況なども勘案した結果だとのことだとすると、少しニュアンスが違ってくる。

  とにもかくにも、最近の報道って、本当にエビデンスに基づかない、かなりバイアスのかかったのが多い気がする。


2021-06-07 ダブルアンチョビ

_ [MISC] ダブルアンチョビ

  いつの頃からか記憶にないけど、ピザが普通に街中で食べれるとこが増えてからだから、大学に入ったあたりからか、アンチョビのピザが好物に加わった。そんなわけで、トッピングをアラカルトでオーダー出来る店に行くと、たいていアンチョビ、しかもダブルで的なものを頼んでしまう。塩分取りすぎ問題なんてのは、気にしない気にしないだ。

  でっ、まぁ発酵食品大好きなので、片口イワシが手に入ったら、アンチョビを自宅用に作り置きしている。でも、ここしばらく、入手できなかったのが、今年は知り合いが、ちょうど良い大きさのを一箱送ってくれて、三月に捌いて塩漬けし、2週間くらい前にオリーブオイルで瓶漬けにした。でも、その途中で、ちょっとだけつまみ食いしていたんだけど、そろそろピザに乗せたくなった。週末に、小さなのを1枚くらい焼こうかなと企んでいたのに、なかなか献立が合わなかったけど、もう我慢の限界。

  そんなわけで、朝のWeb会議のあと、1枚分だけ小麦粉を捏ねて、ホイロに放り込んでおいた。二つ目のWeb会議のあと、昼休みに丸めて、10分だけベンチして、成形して、シンプルにアンチョビとチーズだけを、IHオーブンで焼いてランチにしてみた。

  少し、温度は高めにしても、どうしても石窯の焼き上がりとは違う。それでも、クラフトを薄めにしたので、それなりに納得感のある出来で、自己満足度100点のピザランチだった。

画像の説明

2021-06-06 破行?

_ [MISC] 破行?

  朝から雨なんだか、晴れなんだか微妙な天気。SunnyでAliceと一鞍の予定だったのだけど、急ぎでまとめる案件があって、今日はキャンセル。昼間は、畑を少し整理して、ほうれん草とにんじんの種まき。あまっていた残りの種は、やはり発芽率が悪いので、新しい種を使ってみた。モロッコとかオクラとかは、普通に古いタネでも発芽するのになぁ....

  ところで、わが家に出入りしてる三匹の猫のうち、一番人懐っこくて、普通に触らせてくれるし、ときに撫でてくれと甘えてくるマメさんが、右の前肢というか右手?を、なにか庇ってる。歩くときは、普通についてるし、石垣にジャンプして飛び回ってるけど、微妙な違和感がある。外傷はないけど破行?なのかと気になってしまうな。それにしても、この子は、いまは新しい傷はないけど、あっちこっち古傷だらけで、雄の勲章なのかな。他の雌二人は、まったく外傷がなくて、毛がふさふさなんだよね。どこかで、他の雄と決闘でもしてるんだろうか。

  決闘といえば、映画の椿姫(グレタガルポ主演)では、ロバートテイラーが決闘するシーンがある。しかし、グレタガルポって、ある種近寄り難い気品が溢れる美人だよね。いつもなら、スクリーンの中の女優についつい、こちらから思ってることを口にしちゃうんだけど、彼女には返す言葉がなかったわ。

今日は、早めに薄暮に浮かぶ八ヶ岳みながら食前酒。

画像の説明

この日記は、FaceBookにフィードしているので、ツッコミはそちらだけで受け付けることにしました。
過去の日記
2021年
6月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30